〒750-0008 山口県下関市田中町1-13

【診療受付時間】9:00~12:30/14:00~18:00
TEL:083-223-5050

山口県 下関市 胃がん 検診 仮想内視鏡 バーチャル内視鏡 マンモグラフィ 乳がん検診 CT 内臓脂肪 メタボリック

乳がん検診

 

HOME»  乳がん検診

乳がんについて

乳がんは、日本女性が最もかかりやすいがんで、増加傾向が著しいがんです。
女性の15人に1人は乳がんになると言われ、その約半数が30~50代でした。

その一方で、乳がんを早期発見し治療を受ければ、9割以上の方が治る病気です。乳がんの早期発見のために、自己検診や定期健診が必要です。

当診療所では、マンモグラフィによる乳がんの画像診断を行っています。

必要があれば乳腺エコー検査も直ちに追加しています。

マンモグラフィ検査について

マンモグラフィとは、乳がんを見つけるために有効な画像診断の1つです。
柔らかい組織でできている乳房の状態を写し出す、乳房専用のX線撮影です。

特に、「しこり」として触れることができない早期乳がんのサインである「石灰化」(砂粒のように見えるもの)を鮮明に写し出せるのが大きな特徴です。

マンモグラフィは乳房の全体像を1枚に写し出すので、左右を比較して診ることができます。また、過去のフィルムと比較しやすいため、組織の微妙な変化をとらえることができます。

40歳になる前に健康な乳房の状態を撮影しておくと良いでしょう。

乳がん検診では上半身が裸の状態で撮影する必要があるため、恥ずかしさから検査をためらう患者様もいらっしゃいます。

当診療所では、女性放射線技師(認定技師)によりマンモグラフィ検査を行いますので、安心して検査を受けて頂けます。

マンモグラフィ検査は乳房を圧迫するため、乳房がはっている時期は避けた方が良いでしょう。生理から1週間くらい後、乳房のはりや痛みが無くなり、柔らかい状態の時がおすすめです。

検査のご案内

検査日
土曜日(予約が必要)
予約方法
お電話(083-223-5050)または受付にお申し出下さい。
撮影時間
およそ5分。撮影後、医師より結果をご説明します。
自己負担金
1,700円(下関市)

検査の流れ

1.検査の前に

お電話(083-223-5050)または受付にお申し出下さい。

2.検査

女性放射線技師(認定技師)により、マンモグラフィ検査を行います。
医師による視診・触診があります。

3.結果の説明

マンモグラフィ読影認定医師による結果説明があります。
2次読影後、最終結果が郵送されます。
精密検査が必要な場合は、当診療所にご相談下さい。
当診療所またはご希望の医療機関をご紹介します。

PAGE TOP